Efe Kebab

2006年に浦和支店を開設したことで、大切なお客様に出会えました。2008年には、ケータリングカーを使用したさまざまなイベントに参加することにしました。2012年以降、特製のドネルケバブを製造および供給している食品加工工場としてスタートしました。2018年に2号店を荻窪にオープンしました。

2012年の強い関心のおかげで、東京で開催されたワールドフードカップで私たちは1位になり、2015年、2016年、2017年のケバブグランプリでのチャンピオンシップの後、2018年から「殿堂入り」というタイトルでこのイベントに参加し続けています。日本全国で毎年開催される肉フェス(肉まつり)で、50万人以上のお客様にご満足いただいております。

衛生的な環境で準備されたおいしい製品を、2つのブランチと5つのフードカートで提供し続けます。 私達を選んで頂き有難うございます。

Follow by Email
Twitter
Instagram